IEEE APS Nagoya Chapter


ごあいさつ


■Chair: 野口 啓介 (金沢工業大学)

新型コロナウイルス感染症に対する警戒が強まる中,中部地区のIEEE AP-S会員の皆様には研究活動に継続に力を注がれていることと存じます.IEEE AP-S Nagoya Chapterは,2006年12月に設立され,2021年で15年目を迎えました.コロナ禍以前の活動では,年2回の学生発表会(MSE: Midland Student Express)をはじめ,特別講演会などのイベントを開催して参りました.今後もIEEE AP-Sの分野での発展に寄与することをねらいに,活動を継続して参ります.会員の皆様にはご理解とご協力いただきますよう,どうぞよろしくお願い申し上げます.